うーん…。

知人、ということにしておきましょうか。

ある知人から、雑談がてら

「高校2年生になる娘が渋谷へ行きたがって困った」

みたいな相談(?)を受けました。

相談ってほど大袈裟なものでもないか(笑)あくまで"過去形"ですし。

まぁ、そういったお話を伺いました。

「渋谷の何が問題なの?」

って、ハロウィン、ですよ。

本来は10月31日に行われるお祭りなのだけれど、日本では何故か10月31日に最も近い土曜の晩の頃になると、テレビで取り上げられるレベルの騒動となります。

若い女性もいらっしゃいますし、ドサクサに紛れた犯罪行為等があるとの噂もあって、親としては不安だ、と仰る。

確かに、今年の場合は何故か

通りすがりの軽トラックがひっくり返されたり

何だか物騒な印象です。

そんなトコロをわざわざテレビで報道したりするから、もしかすると年を追ってエスカレートするのかもしれませんが、ちょっと、ひどいと思いました。

先も申し上げた通り、

本来のハロウィンは10月31日

なワケで、あくまでハロウィンは建前であり、単に扮装をしたり大騒ぎをしたりしたいだけであろうことは想像に難くありません。

とはいえ…。

おじさんとしては、やっぱり怖いし、疑問だな。

滅茶苦茶だもん。仮に血だらけの人が倒れていたって

『あービックリした。ハロウィンの仮装か…』

みたいな状態ですよ。本当に喧嘩や何かで倒れている人があったとしても。

本物の拳銃や包丁を持っている人間がフラフラしていても紛れてしまいます。

実際の痴漢被害も少なからずあったようだけれど、騒ぎのあった日のニュース映像を見れば、強制わいせつ(強姦)被害が出たって不思議ではありません。

そういった意味でも、

「ハロウィンでお祭り騒ぎの渋谷に行ってみたい」

と願うご息女の身を案ずる親御さんの気持ちというのは……さすがに我が子のいない俺でも……理解できます。

俺は今も昔も大人しく根の暗い人間なので、たとえ若かりし頃であったとしても、ハロウィン期の渋谷は避けたでしょう。

やっぱり怖いですから。

何にせよ、罪の重い軽いに関わらず、実際に犯罪行為が行われている(逮捕者だって出ている)。

それを

年に一度のお祭りだから

と放っておいてはいけないと思います。

お祭りったって渋谷区が公に「みんな集まれ!」ってやっているワケでもなければ、何かの時に責任を取る主催者がいるワケでもなく、ただハロウィンが近付けば勝手に集まって来て勝手に大騒ぎするカオスです。

カタブツのおじさんからすると

『何だかなぁ』

と思ってしまうのでした。

本当のハロウィン(10月31日)は明日。

果たして再び騒ぎが起こるのかどうか今の俺には知る由もありませんが、

……

そう。上でも触れた通り、正式にイベントの告知があったり募集が掛かったりするワケでもないのだろうから、騒動はゲリラ的に発生する。

その点も不気味で恐ろしい。

いざ当日となったら渋谷は静かなものだった、という可能性もあるのだ。

……

盛り上がるにも程々にお願いしたく存じます。

街へ大きな迷惑が及ばない程度に、皆さんで楽しく盛り上がる分には、文句の一つもございません。

にほんブログ村 その他日記ブログ 何気ない日常へ