土曜日曜と第一の副業で表に出ていたワケですが、もう既に

『飛んでいるような気がする…』という気配のレベルを超えて明確に

花粉が飛んでおりますね(+_+)

俺は目のカユみが強く出るもので、アレルギー用の目薬を処方して頂いたりもするのだけれど、どういうワケか、目薬を注した直後が猛烈にカユいというね(^_^;;

以下は推論。

目薬の注し方が下手な為、目の周囲に付着していた(その時点では目に入っていない)花粉が、目薬の中に溶け込んで、目薬と一緒に目の中へ入って来てしまっているのではないか?……だから一時的に余計カユくなる……

なんて考えていたりします。

土曜日の予報にあった雪はどうも夜半に至るも降っていたらしく、昨日の朝の地元には淡い雪化粧が施されておりました。

そうそう、スマホで写真を撮ったよ。

雪

相変わらず写真が下手ですね(^_^;;

何でここを撮ったのだろう。自分でも良く分かりません。

ササだか何だか、まぁ東京とはいえ、ハズレもハズレの大ハズレに住まっており、だいたい辺り一面ヤブの中。こういう所を掻き分けながら駅へ向かうワケです。←嘘。

そんな昨日の寒さも体感としては今季で一番ぐらいの厳しさに思われて、少し憂鬱になりました。

一方では、知らず知らずの内に目にも暖かな梅の花が咲き始めており、待ち望んだ春もいよいよといった気配。

…。

何か、お爺さんの日記みたい(笑)

もっとも、この春で俺も43歳になっちゃうしな。

早く暖かくなって欲しい反面、すっかり暖かくなる頃には「アラフォー」と呼ぶにも危うい43歳…。

どうしたもんだか(^_^;;

これでもこのブログを始めた頃は「アラサー」だったんだぞ(笑)

にほんブログ村 その他日記ブログ 何気ない日常へ