週末の仕事の際に行った普段とは違うCAPD(腹膜透析)方法に付いて、先生の意見を伺って来ました。

先生曰く、

「前日の何時もより少し遅い午後5時に『エクストラニール』を入れて、翌朝の6時頃に排液?あぁ。うん。構わないよ。全く問題はありません。良い方法だと思います。”夜の時間”も有効に使えますしね」

とのこと。

どうやら大丈夫なようです(^_^)

しかし”夜の時間”をワザワザ強調する辺り、俺の目論見がバレてしまっているのか…(^_^;;)

まぁ『頻繁に使ってしまおう』と言える方法ではないものの、たまには夜の街へ繰り出したり(もしも恋人がいたならば)デートに行ったり(もしも友達がいたならば)食事会へ顔を出したり(もちろん仕事の時間に充てたり)出来るようになるワケです♪

週に一度の血液透析を絡めたこともあり、少しずつ腹膜透析の都合に追われる慌ただしさから解放されつつあるような気がします。

今後も食べる物に気を付けて、体を労りつつ少しでも長く苦しまず生き永らえる様、努力を続けたいと思います!