かねがねがちぶ。

人生踏んだり蹴ったり。

2018年12月

三六五。

昨日は日曜日であったに関わらず、今年最後の血液透析をうけさせて頂いて、とりあえず本年も無事に人工透析生活を終えました。

「終えました」とは申せ、早くも明後日(2日、水曜日)から来年の人工透析が始まるワケですが。

12月31日。月曜日。大晦日。

ここしばらく、ブログ記事の本文中に日付が入っていることが多いのは、読者の皆さま方に対するささやかな……本当にささやかな……サービスであります(笑)

年末年始は日付、特に曜日を見失いがちになるので。

今年も一日も欠かさず更新を続けることができました。

ちょっと危ない時期があったりもしたけれど。

なかなか当ブログも綱渡りです。

作文は好きである一方、やはり公開されるブログとなると気を遣う点も多々あり、

『やめちゃおうかな』

と思わない日はなかったぐらいだったのではないでしょうか。

そんな中、ブログランキングサイトに投票して頂いたり、"拍手"を寄せて下さったり。

不思議なことに、

『もう限界だ』

みたいな時に限って、多くの"拍手"を頂戴し、慰められたりもしたものです。

今では

『今年も続けられて良かったな』

と…。

そんな、危なっかしいブログでございます。

とはいえ、騙し騙し続けている中、自分でも

『似たようなことを前にも書いた気がするぞ…?』

てなことも少なからず出て来るようになり、ブログを続けて10年以上となるマンネリを、どう打開したものやら、常に模索する日々です。

来年も大晦日まで続けられるのでしょうか。

今は、ちょっと自信がありません。

ただ、この自信のなさは、今日が大晦日だからというワケでもなし、ここしばらくの間、常に抱いているものです。

今のブログに対しては、変にリキんで向かっているような部分があるので、来年は上手い具合に脱力できたら良いなーと思っています。

こんなブログのどこにチカラが入っているのかお分かりにならない?

それなりに入っているのですよ。これでも(^_^;;

ともあれ、皆さまのおかげがあって、続けて参ることができました。

来年もお引き立てのほど、よろしくお願いできれば幸いです。

それでは皆さま、良いお年をお迎え下さい。

ありがとうございました。

にほんブログ村 その他日記ブログ 何気ない日常へ

災い転じて。

12月30日。日曜日。

今年最後の血液透析がある日であり、


今年最後の食事が頂ける日でもあります。

まぁ、年末だからといって特別な準備しているワケでもなし、食事も普段通り

ブログでは書きたくなかったので具体的には触れなかったのだけれど、今年は親戚に不幸があったりもし、お正月とはいえ静かなものとなりそうです。

そういえば、年中に不幸があった場合、次のお正月はどこまでやって良いのでしょう。

良く

年賀状は出しちゃいけない(喪中ハガキを出す)

みたいなことは申します。

ただ、年末年始はアタリマエのように儀式めいたことが色々とあるじゃないですか。

年越しのお蕎麦に始まって、元旦のお雑煮、おせち、門松、そうそう、鏡餅や年賀のお飾りまで。

どこまでやって良いんでしょうか(^_^;;

「おめでたくないことが起こったのだから、おめでたいことはやっちゃダメ」

って理屈は分からなくはないものの、

「喪中だから今年のお年玉は廃止だ!」

では事情をイマイチ飲み込めていないであろうお子さんにとっては悲劇に相違ありません。

逆に、

「喪中だからクリスマスができなかった」

なんてハナシも聞きませんし。

宗教が違うから別問題?

そういうもの?亡くなった人は亡くなっているのに!(笑)

身内に不幸があったからといって、お正月がおめでたくなくなるという理屈も、俺にとってはイマイチ合点がいかずにいます。

そんなことをいうなら、ほぼ必ずといって良いぐらい

「明けましておめでとうございまーす!」

で始まる新年の賑やかで晴れやかなテレビ番組にしたって、

「世の中には不幸のあった家だってたくさんあるんだぞ!自粛しろ!」

みたいなクレームが来そうです。

…。

日本漢字能力検定協会が年末に発表する『今年の漢字』に

災(自然災害が多かったことによるものと考えられる)

が選ばれた2018年。

新年からそんな苦情を入れる方が出ないよう祈るばかり。

何があろうと

大晦日でリセット(どうあってもお正月はおめでたい)

ってワケには…やっぱり行かないのかな(^_^;;

その辺りの切り替えが抜群に早い俺は、やっぱり冷たい人間なのでしょうか。

にほんブログ村 その他日記ブログ 何気ない日常へ

無事。

体調はすっかり戻した印象です。

おかげさまで、書くことがありません(笑)

透析生活に不調があったり、他の病気をしたり、もっと酷ければ入院したり致しますと、否が応でもブログに書くことが増える反面、取り立てて生活に何の問題もないと、ブログに書くことがなくなります。

…。

困ったな(笑)

もうちょっと具合を悪くしていれば良かった。

いや、いささか不謹慎な発言でした。ごめんなさい。

つくづく、

便りがないのは良い便り

とは、いみじくも言ったものです。

今日が…12月29日かな。土曜日。

おお!土曜日に俺が家にいるというのも珍しい!

いつもなら、だいたい第一の副業で表に出ておりますから。

年末年始の変則的なスケジュールにより、明日は日曜日であるにも関わらず血液透析を受けさせて頂けます。

そして、大晦日、元日と、血液透析がお休み。

ちょっとゆっくりできれば良いのだけれど、既に第一の副業のご予約を頂いており、日頃からお世話になっている近所の親戚のお宅にも年始のご挨拶へ伺わなければなりません。

ゆっくりできれば良いとはいえ、俺みたいなズボラは時間を怠惰に浪費するばかりで、どうせ何をするワケでもないでしょうし、何かしら予定のあった方がありがたいです。

そんな感じで。

今日も今日とて"良い意味で"皆さんにお伝えするようなこともなく。

失礼を致します。

にほんブログ村 その他日記ブログ 何気ない日常へ

地蔵が静かにズンタッタ。

日付変わって昨日は仕事の関係やら何やらで出たり入ったりしていて、そのついでと申しましょうか、恐らく今年最後となるであろう散髪をして参りました。

新年を迎えるに当たって特別な気構えはないとはいえ、やはり年末ともなれば身奇麗にしておきたいと考えるのは、自然な心理なのでしょうか。

…。

書きたいことが終わってしまいました(笑)

これも

作文上達の成果

といえるのだかどうだか、最近は書きたいことを短くまとめることができてしまうようになり、ブログに向くような長文は、却って苦手になってしまっているのです(+_+)

いや、誤解しないで頂きたいのは、当ブログは

あくまで公開されている俺の日記である

点で、後から読み返した時、俺が、あくまで俺自身が

『あー。あったなー』

と思えるか否かが重要な要素であり、どんなに長々と物事の詳細を微に入り細に入って書き記したトコロで、俺が

どうにもピンと来なければ

日記としては欠陥になります。

極限すれば、

地蔵が静かにズンタッタ

みたいな、ワケの分からん文言であっても、後から読んだ俺にピンと来させる自信さえ持てれば、それで構わないワケです。

えー。

今までの文言は、ちゃんとした(長い)記事が書けなかったことに対する言い訳でした(笑)

言い訳で文量を稼いでいたワケです。

これもテクニック!

いつもゴミみたいな記事ばかりでごめんなさい(>_<)

これでも頑張って書いています。

やっぱり作文は単なる下手の横好きかもしれません(^_^;;

にほんブログ村 その他日記ブログ 何気ない日常へ

真空期間。

先日に記事にはたくさんの"拍手"をありがとうございました。

とても嬉しかったです(^-^)

これも年末の風情と申しましょうか、今日はちょっとバタバタとしております。

お仕事関係のアレやコレや。

例年の"真空期間"も差し迫り、今年もいよいよといったトコロ。

12月27日です。

俺が血液透析で通っている施設では、それが何曜日であろうと元日だけはお休みとなる為、平時であれば月水金曜日と受けさせて頂いている血液透析が、年末から年始に掛けて少し変則的なものとなります。

我々月水金曜日組とは別に、火木土曜日組の患者さんもいらっしゃるワケで、その辺りを調整する必要が出て来るのです。

従って、30日の日曜日に血液透析を受けさせて頂き、いつもなら透析日であるハズの翌31日(月曜日)がお休み。1日も休ませて頂いて、来年は1月2日の水曜日から通常の透析リズムに戻ります。

よって、もう12月も27日だというのに、明日と明々後日、28日と30日の2回も施設へ通うことになるワケです。(なかなか慌ただしい)

逆に、大晦日と元日はゆっくりできます。

もっとも、特別なことをするつもりなく、いつも通りに過ごす予定です。

僅かとはいえ今年の残りもあり、無事に新年を迎えられますよう、何かと油断せず、気を付けたいと存じます。

交通事故にしたって火災にしたって、

年末だからなくなる

ってことはないでしょうから。

何かと緩みがちな年末年始、皆さんも色々とお気を付けて。

にほんブログ村 その他日記ブログ 何気ない日常へ
月別アーカイブ
最新コメント
記事検索
プロフィール

nanny

恥ずかしがりで寂しがり。

Iga腎症、アトピー性皮膚炎等、様々な病気と付き合っており、現在は血液透析(週に3回 1回4時間)を受けている元腹膜透析(CAPD)患者です。

糖尿病がありましたが、40kg以上の減量に成功し、現在は寛解しています。

2009年7月3日に原因不明の卒倒をして以来、離人感を抱くようになりました。

ブログでは日々思った色々なことに就いて書いています。

今日の暦