かねがねがちぶ。

人生踏んだり蹴ったり。

2019年03月

良い意味で末期。

こんな情けない話題を引っ張りたくもないのだけれど(^_^;;

風邪はだいぶ良い感じです。

昨夜の20時頃に解熱鎮痛剤を飲んだままの状態で、現在(午前11時)の体温が36度8分。

まぁ平熱というか、ちょっと危なっかしいというか。

ただ、未だ強い倦怠感があり、それには難渋しております。

この記事を書くにしても、息を切らし切らし書いている感じ。

いくら好きだとはいえ、苦もなくこなせるものでもございません。

「疲れる」という意味に於いては、仕事よりも疲れるのではないでしょうか。

もちろん、作文は激しく体を使う運動ではないのですが、スポーツ等と同様、体調が悪い時にはしんどいことに違いないのでした。

いくら山登りが好きな方でも、体調が優れない時には計画していた登山を諦めることもあるでしょう。

大して体力を使わない単なるデスクワークでも、俺にとっては作文も登山と同じく、しんどい時にはイマイチ気乗りが致しません。

今にしたって、いったい自分が何を書きたくて書いているんだか良く分からないまま書いている(笑)

ほとんど愚痴みたいになっていますよね(^_^;;

いずれにせよ、少しずつでも風邪は良くなっている、その実感は確かにございます。

あんな、


なんて記事を書いた途端にコレだもんなぁ(+_+)

もしかすると、カラダかアタマのどこか、普通には意識されないような部分で、敏感に風邪の気配を察知していたのかもしれません。

もう治り掛けだからと油断せず、しっかり治したいと思います。

にほんブログ村 その他日記ブログ 何気ない日常へ

弱い。

今般の風邪と見られる症状に当たり、病院で処方して頂いた解熱鎮痛剤を服用しているせいもあるのか、体温こそ平熱と呼べる状態まで戻るも、未だ強い倦怠感が続く。

人工透析患者として、このような場合に於いて悩ましいのは

水分の摂取

であり、こればかりは

いつも(自分が)しているような無茶(朝昼晩の薬の服用時に飲む分の水分しか摂らない。一日のトータルで300ml程。それに最近はプラスして50mlのお酒(笑))

はすべきではないと判断、水で薄めたスポーツドリンクを少しずつ、一日合計で500mlは飲んだだろうか。

(それでも「一日に700ml程度」と指導されることの多い人工透析患者の水分摂取量としては少ないぐらいかもしれない。ちなみに、スポーツドリンクを選択したのは、味覚までおかしくなっており、飲み慣れているハズの水に嫌な苦味を覚える為だ)

土曜日から本格化した体調不良を何とか今日(月曜日)の午後に待つ血液透析までに戻すつもりであったが、いささか難しくなってしまった。

朝の8時だか9時だか、俺が通う透析診療所が開く頃になって尚、「完治」と呼べる状態でなかった場合、電話で連絡し、指示を仰ごうと思う。

……

もっとも、この今の状態から推して、あと10時間足らずで「完治」するとは考えにくい。

……

熱が下がったとはいえ、頭痛や関節痛は残っており、こうして文章を書いていたりするだけで頭痛が強まる。

まったく情けないことだ。

少しでもアタマを使うのが良くないのかと、今回は取り分けアタマを使わずに文章を組んでいるつもりなのに、それでもジンジンとアタマの芯から熱さと痛みが湧いて来る。

今回も無理をせず筆を置くことにしよう。

まったく情けない。

にほんブログ村 その他日記ブログ 何気ない日常へ

続報。

おはようございます。

昨日、朝一番で病院へ行って参りまして。

とりあえず、熱は高いにしても、インフルエンザではないようです。

ただ、熱の上がり方が急だっただけに、しばらく時を経てから検査すれば、やはり陽性反応が出てしまう可能性は否定できないと先生は仰っておりましたが。

昨日ほどではないものの、まだ強い倦怠感は残り、明日の血液透析ではご迷惑を掛けてしまうのではないかと、そのことばかりが気掛かりです。

(感染症が疑われる場合、血液透析はいつものベッドではなく、他の患者さんとの接触がない状態(透析室の端にある隔離された個室)で行われる。他にも他の患者さんと極力接触しないよう、様々な工夫が為されるのだ)

こういう時にこそ、何か他の人工透析患者さんにとっても有用な情報をお伝えできれば良いのに、なかなか筆が進まず、やたら疲れます。

とにかく目の見え方がおかしく、長い時間スマートフォンの画面を見ていられないのです。

目に熱感があり、痛くなって来ちゃう。

今回も、そろそろ限界です。

申し訳ない。

にほんブログ村 その他日記ブログ 何気ない日常へ

フラフラする。

おはようございまーす。

今日は第一の副業へ

行けませんでしたー(+_+)

完全に体調を崩してしまい、やはり昨日の鼻グズグズは花粉症ではなかったのか、金曜日の血液透析は無事に終えたものの、今朝になって体温を計ってみると

38度8分

という滅多に見られない記録を叩き出し、お仕事は休ませて頂くことにしました。

(てかパートナーから「来るな」と言われた)

近所の病院が9時から開くそうなので、その時間を布団の中で待っています。

視野がね、全体に黄色いんですよ。

天然ブルーライトカット!みたいな(^_^;)

病院までは自分の足で行かなければならないので、ちょっと厳しいです。

でも行かないとな。明日は休診日だろうし。

症状が色々にあるので文章が書きにくくて仕方ありません。

今日、ご予約を下さったお客さん方には申し訳のないことをしてしまいました。

いちおう、体調管理には気を付けていたつもりだったのだけれど、やはり

花粉症かと思ったら別の病気パターン

です(+_+)

あ、駄目だ。文章が組めなくなって来た。

情けないなぁ。。

ごめんなさい。

またね。

にほんブログ村 その他日記ブログ 何気ない日常へ

子孫からのお願い。

日付変わって昨日は「春分の日」であり、同時にお彼岸の中日でもありました。

仕事はあったものの、時間を工面して親戚の墓参り(近所にあります)にでも行こうかと思っていたトコロ、ビミョーに雨の気配があったのと、何より風が強くて断念。

お墓参りというのも気持ちの問題、嫌々行っても却ってご先祖さんに申し訳ないような気がして。

花粉もだいぶ舞ったのでしょう、もうマトモにはいられないぐらいのアレルギー症状に悩まされております(+_+)

花粉症の原因となる花粉というのも各種(スギだとかヒノキだとか)あるそうで、果たして自分は

具体的に何の花粉に対してアレルギーがあるのか

調べて頂いたこともないのだけれど、もしかすると今頃が一番ひどいかもしれません。

植物によって花粉の時季が違うとも聞き及びますし。

花粉が変わると反応の出方にも違いが出るのか、これまでにも花粉症症状があったとはいえ、つい先日までは目(かゆかったり異常に涙が出たり)が中心。

一昨日ぐらいからは鼻の症状が強く出始めました。

鼻のかみ過ぎで鼻の下はヒリヒリと痛いし、もしかすると鼻も全体に赤くなっているのではないでしょうか。

こりゃいよいよマスクをしないと仕事(第一の副業)もできないな(+_+)

もう小さく丸めたティッシュを鼻の穴に詰めて、その間の抜けた面貌を上からマスクで覆い隠す作戦(笑)

いちいち鼻をかんでいたのでは、何より紙がモッタイナイですし、鼻周辺の皮膚へのダメージも無視できないレベルになってしまいます。

元々皮膚が弱い為、実はマスク自体も好きではない……マスクの当たるクチの周りがかぶれてしまう……のですが、こうなってしまっては仕方ありません。

この記事を書いている間に使ったティッシュペーパーを丸めて球を作ってみると、それだけでピンポン玉ぐらいの大きさになりました。

使い過ぎでバチが当たるな。

ごめんなさい。もっと大切に使います(+_+)

お墓参りに行ったら、

「鼻水を止めて下さい」

ってご先祖さんにお願いしてみよう(^_^;;

にほんブログ村 その他日記ブログ 何気ない日常へ
月別アーカイブ
最新コメント
記事検索
プロフィール

nanny

恥ずかしがりで寂しがり。

Iga腎症、アトピー性皮膚炎等、様々な病気と付き合っており、現在は血液透析(週に3回 1回4時間)を受けている元腹膜透析(CAPD)患者です。

糖尿病がありましたが、40kg以上の減量に成功し、現在は寛解しています。

2009年7月3日に原因不明の卒倒をして以来、離人感を抱くようになりました。

ブログでは日々思った色々なことに就いて書いています。

今日の暦