誤字や脱字、(目に余るほど)おかしな文章を使っていたりするようなことがあるのも恥ずかく、割りと

自分のブログを自分でチェック

することが度々あるのだけれど、先ほど、ふとブログを開くと…

500001

ご訪問者さま総数、50万を達成しておりました。

無理だと思われていたのですが、何故か昨日今日とアクセス数が急伸し、皆さまのおかげをもちまして、開設10周年の記念日にして、50万人のご訪問者さまをお迎えするに至りました。

或いは、10周年の祝儀とばかりに、昨日今日と、日に何度も訪れて下さった方があったのやも存じません。

見れば見るだけ……ブラウザなりを更新すれば更新しただけ……数字を伸ばす仕組みのカウンターですから。

これもまた、ありがたいことです。

常日頃、読者の皆さまに対しましては、感謝の言葉ばかりを述べている為、俺の「ありがとう」もいささか軽くお感じになられているのではないでしょうか。

とはいえ、「ありがとう」以外の言葉も見付からないのでございます。

公開されてはいるものの、自らの日記である当ブログに嘘を書きたいハズもなく、「ありがたい」とさえ思わなければ、「ありがとう」とは書きません。

そもそも、どんな些細なことにでも、とりあえず感謝をするような、そのような人間でもないのです。

だからこそ、「ありがとう」と申し上げる他に、適切な謝意の伝え方を知らないのかもしれません。

そのようなことも含めて、これからもブログと接しながら、色々と学んで行きたいと思います。

「本当にありがとうございました」

等と書くと、

「『本当に』って何だよ!じゃあ今までのは嘘かい!」

とつっこまれてしまいそうなので、やはりそれ以上の表現が見付からず。

文章を書くのが何より好きだといいながら、語彙もなければ知恵もなく、お恥ずかしい限りですが。

ありがとうございます。