11月29日になりました!

良い肉(1129)の日とか、そんなのもあるのでしょうか。ありそうですよね。

ともあれ、11月も残りわずか。

いよいよ12月へと入ります。

って、

「そんなの11月の最終日(30日)になってから書けよ」

な感じなのだけれど、相変わらず書くことがなくて(^_^;;

そのこと(そろそろ12月であること)を今日書いてしまうと、今度は明日書くことがなくなってしまうんだよなぁ。

もうブログに関しては自転車操業のような状態です(^_^;;ヤレヤレ…

あ。そうそう、昨日は髪を切って頂いたのでした。

…。

一行で終わっちゃった(笑)

あの、普段の移動は自転車で、安物ながらお気に入りの自転車を乗り回しているのですが、最近、コインパーキングの自転車版みたいな、コイン駐輪場がアチラコチラにあったりしますよね。

ちゃんと一台の自転車ごとに、前輪をラックに収めて利用する(=仮にも一台ずつ個別のスペースは確保されている)ような。

とうぜん、駐輪場も商売で経営されているのでしょうから、同じスペースでも、たくさんの自転車を停めておけた方が経営者目線で見ればベターであろうことは想像にかたくありません。

同じ敷地なら、10台の自転車が停められるようになっているよりも、15台の自転車を停められるようになっていた方が、儲けも大きければ、ユーザーの利便性も高まるでしょう。

ただ、スペースが狭すぎて、停めるのにも不自由な駐輪場はどうなのか?と。

横にハンドルの幅が広い自転車が停めてあったりすると、うまくラックに収まらない。(正しく自転車の前輪をラックに収めないと、不正利用のような状態になってしまう)

ちゃんと停めても、どこかしらが隣のラックに収められている自転車と接触する。

せっかくお金を出して駐輪場へ停めたのに、傷になっていることもありました。

もちろん誰かの悪意によってではなく、恐らく普通に利用するだけでもガチャガチャと隣に停めた同士の自転車がぶつかってしまったり、こすれてしまったりするせいでしょう。

自動車用のコインパーキングならば、なかなかないですよ。どう上手く駐車させたって隣のクルマとぶつかっちゃうとか。

今日も仕事の用で駅のコイン駐輪場を利用して、出先で散髪をして頂き、さっぱりと駐輪場へ戻って参りましたら、愛車に傷が入っておりました(+_+)

もっとも、自分の持ち物が傷付いたり汚れたりすることが大嫌いな俺の神経質さが悪い部分も大いにあるのだけれども(^_^;;

もうちょっと上手く工夫できないものかなぁと思います。

最近は、カッコイイ、いかにも高級そうな自転車に乗られている方も多く見受けられますが、傷や汚れは余り気にならないものなのでしょうか。

自分のことながら、神経質って面倒くさいです(+_+)

盗まれた時の(精神的・経済的)ダメージ等を考えて、敢えてそんなに高くない、それなりに安価な自転車を選んだつもりだったのに、自分の物になった途端、たちまち愛着が湧いてしまって(?)、傷一つ付けられるだけでも嫌になってしまう。

うん。

散々駐輪場の悪グチを書いてしまったけれども、悪いのは神経質で細かい俺の方だわ(笑)