今日は『肉の日(29日)』だっ!

そんなことを気にする人も余りいないように思えるぐらい"真空期間"も深まって参りました。

もうここまで至れば

「あとは大晦日を待つばかり!」

といった風情ですものね。

とはいえ、多くの人が『自分とは無縁』と何の根拠もなく漠然と思い込んでいるだけで、今の時分とあっても不幸な火災や交通事故が絶えることはございません。

それらを我がことと考え、それぞれのご不幸を淡々と報じるテレビのニュース番組へ接するに、恐ろしくなるぐらいです。

年の瀬も年の瀬、この期に及んで火事で我が家を失うとか、自分や家族が大きな怪我を負ってしまうとか、考えたくもありませんが、事実として起こっています。

くれぐれも気を付けなければ…。

今年は大晦日が……普段なら施設がお休みの……日曜日であるにも関わらず、特段のご配慮で血液透析を受けさせて頂けることになっておりますから、今日の分も合わせて、今年はまだ2度の血液透析があります。

最後の血液透析が大晦日か…。

…。

書き方が悪いな。これじゃそれこそ俺が大晦日に死んじゃうみたいじゃないか!

改めてまして……。

"今年"最後の血液透析が大晦日か…。

どうも気恥ずかしいですね。

何がって、大晦日の血液透析を受けるに当たって、スタッフさんに

「良いお年を〜」

なんて申し上げるのが(^_^;;

やはりどこかで冷めている自分がいて、

『どうせ明明後日も合うじゃん…』

みたいなことを考えてしまうのでした(+_+)

まぁ…それも社交辞令と申しましょうか…いや、そう、礼儀!礼儀だ!大人として、挨拶は大事!

どうにもコッパズカシイ感は否めないけれども(^_^;;

「良いお年を」はともかく、「本年も色々お世話になりました」は伝えるべきだよね。それは本当のことだもん。

ところで、縁起でもないこと書いちゃって大丈夫かなぁ。

最後の血液透析が大晦日。

もし本当にそうなっちゃったら

「自らの運命を予見したブログがある!」

とでも拡散してやって下さいな。

俺のことだから死んでもアクセス数はちょっぴり気にしているでしょうし。

喜ぶと思うよ(笑)

〜追記〜

怖くなって来たから付け加える(笑)

冗談だからね!

まずは年が明けるまで、せいぜい気を付けて過ごすよ!(>_<)