今日は少し慌ただしくなると思われます。

午後から血液透析があるというのに、午前中には腹膜透析の方でお世話になっていた病院の方へも診察の予約が入っているのです。


大きな総合病院のお医者さんというのも雇用の仕組みがイマイチ謎で、かつて俺の担当をして下さっていた先生は

件の総合病院内では腎臓内科の科長さん

であらせられ、件の総合病院の公式ウェブサイトを開けば、ご尊影(顔写真)が拝覧できるような先生でいらっしゃいました。

ところが、現在に於いては、

ほとんどアルバイトのような立場

にあるそうです。

もちろん、不祥事か何かをヤラカシテ降格した、とかいう生々しい事情ではなく、今では総合病院から独立(?)し、ご自身が経営する病院の院長先生をなさっているのでした。

とはいえ、総合病院の方で診ていた(経過観察が必要な)患者さんも大勢いらっしゃいますし、自分の病院が建ったからといって、総合病院から自分の担当していた患者まで自分の病院へ引っ張って行ってしまうと、何かと不都合がある(要するに「お客さんの取り合いになる」みたいなハナシかもしれない)らしく、そんな患者さんたちの為に、総合病院にも籍だけは残しておいてくれているのだとか。

もっとも、先生の病院も町の小さな医院らしいので、或いは大きな病院に自分の籍(席?)だけでも置いておけば、有利な点も多々あるのでしょう。自分の病院の方で診ている患者さんに精密な検査や手術を受けさせたりするのにも便利そうな気が致します。(この辺りは俺の勝手な想像だ)

そんなワケで、普段の先生は

ご自身の名を冠した病院の院長先生

にして、週に一度、金曜日だけは

総合病院のイチ腎臓内科医

となるのです。

以前は木曜日にも総合病院の方へお出ましになり、月水金曜日と血液透析を受けるべく、普段の病院(ほぼ血液透析が専門の小さなクリニック)へ行かなければならない俺にとっても都合が良かったのだけれど、現在は

金曜日

しか先生がおいでにならないらしく、午後に血液透析のある俺は、その前、午前中に診て頂くよりありません。

従って、今日は午前から午後に掛け、

病院のハシゴ

です(+_+)

特に俺は自分の勝手な判断で血液透析を中心とした妙な生活を続けている為、午前中に出掛ける(件の総合病院までは片道だけでも1時間は掛かる。更に待合の時間や診察の時間等も含めると3〜4時間は見るべきか)となると、仕事から食事から、普段とは違う予定を組む必要が出て参ります。

そういった事情から、ちょっと忙しくなりそうです。

まずは夜明け頃までに、本来であれば今朝の9時(食事の準備を始めるまで)に終わらせるつもりだった仕事を片付けてしまうべきでしょう。

そうだな。食事の時間も考えなくちゃな…。

…。

いささかヤバい気がして参りました(笑)

まぁ、その辺は、何とか。43歳ベテランのテクニックで(笑)

頑張って行って参ります(^-^)

にほんブログ村 その他日記ブログ 何気ない日常へ