俺が愛飲している『スピリタス』(アルコール度数96%のウォッカ。ほぼ純粋なアルコールといって過言ではないだろう)は、そもそも扱っている店舗自体がそこまで多くなく、ましてや自宅周辺では見かけることがないものですから、第一の副業で都内(23区内)へ出たついでであるとか、何かの用事でクルマを出したついでに買い求めるようにしていました。

その為の

狩場(日頃から『スピリタス』を扱っている店舗)

にも何箇所か目星をつけていたのですが、土曜日から探し続けているにも関わらず、何故か『スピリタス』が一本も見当たりません。

これは俺の想像に過ぎないのだけれど、もしかすると

消毒用のアルコールとして

『スピリタス』に目がつけられてしまったのではないかと…。

今般のコロナウイルス騒動で、マスクは元より、他の衛生用品まで店頭から姿を消しつつあって、ドラッグストア等を覗いても消毒用のアルコールやウェットティッシュが売り切れていたり、購入に制限(「お一人様一つまで」みたいな)がついたりしています。

そんな中にあって、

ほぼ純粋なアルコールである『スピリタス』を消毒用アルコールとして使おうと考える人が表れるであろうことは想像にかたくなく。

ネットや何かで、そういった情報(『スピリタス』でも消毒ができるよ!みたいな)が出回ってるのかもしれませんし。

いずれにせよ、自宅にあるのは予備の『スピリタス』が一本だけ。

飲み方にも工夫(他のお酒で割ったり)があり、俺はこの一本の『スピリタス』をちょうど二週間かけて飲みます。

この二週間である程度はコロナ騒動が収束し、再び安定して『スピリタス』が店頭に並ぶようになるでしょうか。

とはいえ、『スピリタス』も遠くポーランドから輸入されているものだしな…。

毎晩50mlの『スピリタス』を楽しみにしているだけに、ちょっと、いや、かなり残念です(+_+)

上で述べた推測の通りだとすれば、まさかこんなトコロにまで新型肺炎の影響が及ぶとは…。

〜追記〜

ニュースになっていました(笑)



以下、上記リンク先より抜粋。


同社(転載者注:『スピリタス』の輸入販売元である「ミリオン商事」さん)の担当者は「品薄で長年愛用されているお客さまに迷惑が掛かる。正直勘弁してほしい」と困惑気味だ。


まったくその通り(+_+)