かねがねがちぶ。

人生踏んだり蹴ったり。

初透析

普通のブログに戻ります。

入院中は色々とご心配をお掛けしました。

沢山のコメントや「拍手」まで頂き、強く励まされたことも一度や二度ではありません。

今更と言った感じになってしまい申し訳ないことながら、それぞれ寄せて頂いたコメントに簡単ではありますが返信を書かせて頂きました。

同時に、気付いたら200エントリ以上にもなってしまった「初透析タグ」の記事も、これが最後になります。

今まで読んで下さって、ありがとうございました。

あ…。

何か最後のお別れっぽい感じになりましたが、ブログ自体はまだまだ続きますからね(笑)

入院生活写真館。

入院中、携帯電話のカメラ機能やデジタルカメラを使って色々と記念写真を撮っていました。かてたん(腹膜透析用カテーテル)が住み着く前の綺麗な何もないお腹の写真、首のチューブ、病室の様子…。

色々と俺自身を特定されてしまう写真も多く、(ちょっと恥ずかしいので)全てを掲載するワケには行きませんが、一部だけご紹介します。

もしかすると、ほんの少〜しだけ気持ち悪いと思われる写真も含まれる可能性があるので、興味を持たれた方は下からどうぞ。続きを読む

しつこいけどさ。

何度も繰り返しになりますが、腹膜透析生活は色々と大変です。1日4回の透析行為そのモノもそうですが、毎日の体重管理や栄養管理、どけだけ入って来た透析液がどれだけ出て行って、他に尿の量はどれ程で、どれ位の水分をクチにしたか…。

時間を測り、重さを量り、その数値に不安を覚える場合もあります。

食べる物の細かい栄養に目を向ければ、タンパク質に始まって、塩分、カリウム、リンは摂り過ぎないよう気を付けて…。それでいて、病気と闘う体力を付ける為の充分なエネルギー補給は求められる。

自分も含め、慣れないと大変だと思いますよ。本当に。色々な数字が津波になって襲って来るようなイメージです。

それでいて、それが自分の体調や生命と直結している。

怖いことですね…。

他の臓器や体の外側も勿論ですが、どうか健康は大切にして下さい。

体力、精神力、時間、お金。全てを削り取られて行きます。

『パソコンでインターネットに繋いで、ブログを更新する余裕まであるんだから意外と大丈夫なんじゃねぇか』って、結構キツいですよ(笑)

困った困った。

無事に退院も果たし、ゆっくり入院中に寄せて頂いたコメントの返信をしつつ、身の回りの片付けでもして行こうかと思っていたら完全に目論見が外れました。

腹膜透析(CAPD)、大忙しですよ(+_+)

ウチにはベッドがありませんから、満足な高低差が取れず、いつも苦労している排液の苦労が更なるモノに…。。

『そんなモン透析を受ける前から分かっていたことだろうよ?』と言われてしまうと何も言えなくなってしまうワケですが、CAPD関連のパンフレットで良く見るCAPDを実施している光景のイラストと言うのは、編み物をしながらだったり読書をしながらだったり、椅子に座った姿勢で透析を行っている方の図ばかり。

まさか「高い所で寝転がった上に、右になったり左になったり逆さになったりしないと、なかなか排液は出て来ない」なんて思いませんよ!

注液は兎も角、排液に時間が掛かって仕方なく、更に出口部(かてたん(カテーテル)が出ているお腹の部分)の消毒に関わる物品も、いざ購入してみると意外と高価。(色々と揃えて、約一ヶ月分で3000円近くしました)

血圧計等も買い揃えないといけないし。

お金と時間が全く足りません…。。

排液に関しては特に大問題で、急遽、明日にでも家具屋さんにベッドを見に行こうかと。。(更にお金が…(^-^;;))

(「ベッドを買っても出なかった」になったら最悪です。まさか家具屋さんの店頭で排液を試すワケにもいかないし…。。)

本当に大変です。どうしよう…。

帰っては来たものの。

ただいま戻りました。

って、とっくに戻ってはいたのだけれど。。。

病院にはアリフレテあった物がウチにはなかったりして、「あー。アレも必要、コレも買わなきゃ…」等とやっている内、こんな時間に…。

オマケにタイピングの感覚は忘れてしまうし、メールの受診トレイは満杯だし。。。

そして更に、もう21時の透析時刻が近付いていると言う…。

何だかバタバタです(+_+)

部屋の掃除もしなくては。。

とりあえず生存確認。無事に退院。帰宅です。

月別アーカイブ
最新コメント
記事検索
プロフィール

nanny

恥ずかしがりで寂しがり。

Iga腎症、アトピー性皮膚炎等、様々な病気と付き合っており、現在は血液透析(週に3回 1回4時間)を受けている元腹膜透析(CAPD)患者です。

糖尿病がありましたが、40kg以上の減量に成功し、現在は寛解しています。

2009年7月3日に原因不明の卒倒をして以来、離人感を抱くようになりました。

ブログでは日々思った色々なことに就いて書いています。

今日の暦